pistils

2010.05.16 Sunday

0


    本を読むスピードには自信があるのですが
    これは大変でした

    1ヶ月くらいかけてやっと読み終わりました

    阿部和重「ピストルズ」





    厚さ4cm、持ち運べなかったこともスピード低下の理由ですが

    微妙
    何もかも、ビミョ〜

    最後の5ページ以外は、いらないのでは、とさえ

    作者の自己満足?というような長い説明に振り回された結果
    心と頭に何も残ることなく

    途中で何度も
    無駄に長い予感がする、無駄に長い予感がする、と
    ドキドキしながら読んでいたら
    本当に、無駄に長かった

    ゴブラン織りとゴールドの箔押しの
    装釘がとても美しくて目を引いたのですが、残念


    途中で放り出して、こちらを読みましたが
    さすが伊坂幸太郎、一日で完読





    普通に、面白かったです
    伊坂トークというか、言葉遊びのような会話も
    久々に楽しめました


    ピストルズといえば、マルコム・マクラーレン亡くなりましたね
    最近はめっきりフツーのおじいちゃんでしたが
    初めてD.O.Aを観た時の衝撃は忘れられません
    久々にNew York Dollsでも聴こうかな
     
    関連する記事