World Cup

2010.05.11 Tuesday

0


    一晩明けてしまいましたが、日本代表、発表されましたね!

    つっこみどころの無いメンバー
    つっこみどころ満載の岡田監督

    でも4年待ったことだし
    ぞんぶんに楽しみたいですね

    今大会は、犬の生活より発売されている
    公認のユニフォームレプリカの犬バージョンの
    デザインをさせていただいたこともあり
    気合いはバッチリです

    6月はもちろん、うちの部長もこれを着て応援いたします





    サポータードッグフォトギャラリーのために撮った写真ですが
    もっと知りたい方はこちら
    わたしは忘れられがちなナデシコジャパンを喚起させるべく
    09-10AWのピンクのワンピースです



    マットデイモンが肉団子のような
    インビクタスも観ました

    見つからなかったけれど、どこかに持っていたはずの
    Boddhi SatvaのCDも探しました

    発表された時からめちゃくちゃ欲しい
    William KentridgeのFIFAオフィシャルポスターの値段も調べました
    なんとも踏み出しにくい、39,000円

    と、南アフリカへの多角性溢れる興味も高まったところで
    我が家はまだスカパーに入っていないことに
    気づきました

     

    atelier Fumie&Alex

    2010.05.10 Monday

    0


      アトリエにまたまた素敵なお客さま

      FumieちゃんとAlex

      彼女はFumie Akiyoshiの名で
      シンガーとして昨年アルバムをリリース
      パフォーマーとしても活躍中!なのです

      EYPHKAでも09SSと09-10AWでモデルをお願いしていたり
      そして彼女のアルバム「愛の世界」のジャケットデザインは私がしていたり
      ご近所さんだったり
      犬同士も仲良しだったり

      アメリカのiTunesで配信開始!おめでとう☆





      思案中の美女

      彼女のダンスのパートナーであるAlexは
      世界中のバレエ団で華々しい活躍をしていたダンサーで
      Tokyo Decadanceの初期のパフォーマーでもあります

      velourで見た二人のパフォーマンスは本当にすごくて
      ダンスを超えてアートであり
      アートを超えてスポーツであり





      体の硬いわたし、今度Alex先生のストレッチ受けに行くことにしました記念ショット

      股、割られたらどうしよう


       

      atelier

      2010.05.08 Saturday

      0


        アトリエに素敵な来客が続いていて
        嬉しい毎日です

        "keisuzuki”の名で、オートクチュールの1点もののドレスを作っているkeiくん





        いつもきちんと見て、彼なりの解釈を伝えてくれて

        ドレスを作っている彼ですが、カジュアルなものもちゃんと評価してくれます

        スタートしたばかりの彼のプロジェクトは
        今月末からヒルトン東京で見れるそうです
        とても楽しみ!


        夕方には、陶芸家のyukoが来てくれました





        イッセイミヤケ時代に共に働いていたこともありますが
        なによりも小学校からの同級生でもあるのです
        ふと気づいたら二人ともモノづくりをする人間になっていました

        大活躍中の彼女の仕事を見るのはとても嬉しいし、誇らしくもあり
        真摯にモノづくりをする姿勢を、尊敬しています

        彼女の活動と作品はこちら

        今やメディアでもたびたび目にする彼女のトンボモチーフの器は
        私も家で毎日愛用中





        重み、質感の良さ、そしてそれ以上に
        作った人の愛情が感じられる器
        ご飯もおいしくなります